【日商簿記3級】みんなが欲しかった!簿記の教科書&問題集を使用した感想をレビュー!

日商簿記3級

資格の参考書って種類が多くて選ぶのが大変ですよね!

簿記3級の参考書も種類が豊富で私自身とても悩みました(笑)

どのようなポイントで参考書を選んだか

実際に使用してみてどうだったか

をご紹介していきます

※あくまで主観であることにご留意ください

 

結論
みんなが欲しかったシリーズ
 ・初学者が勉強して十分合格可能
 ・一部、暗記等でごり押ししている
ふくしままさゆきさんのテキスト
 ・副教材として辞書的に使用するのがおすすめ
合格テキスト
 ・満点合格したい方向け
 ・内容が濃い分、理解できないとモチベーションの維持が難しい

 

参考書を選ぶポイント

 

 

資格を受験する目的によって選ぶ参考書は異なってきます

例えば、

就活や転職、昇給のために資格が欲しい

その分野の勉強をするために受験する

など

前者は合格が優先される目的ですから、なぜそうなるのかよりも点数が取れる参考書

後者は試験範囲の理解が目的ですから、ロジックに重きを置いた参考書

となります。

私が簿記3級を受験した目的は後者だったので、深く理解できる参考書を探しました

 

みんなが欲しかった!簿記の教科書・問題集

 

 

決め手
①フルカラーでモチベーション維持しやすそう
図解が多く、理解しやすそう
メリット
①図解が多く、実際使ってみても理解しやすいと感じた
②ほかの問題集がいらないほど、問題数が豊富
 →模試も3回分付属しており、うち1回はネット試験に対応

 

デメリット
①一部、暗記等ごり押し感があった
 →私は理解するのが最優先のため、気になりました
問題集の模試よりも本番の方が難しかった
 →模試で合格点ぎりぎりだと合格は厳しいかも

 

なので、以下のような方におすすめです!

  1. フルカラーや図解が多いなど、視覚的に楽しいテキストがいい
  2. 暗記はしつつも、しっかり理解もしていきたい

逆に満点合格を目指いしている方には向かない参考書です

 

ホントにゼロからの簿記3級

 

 

電子書籍(kindle)限定になってしまいますが、価格は99円(プライム会員なら無料)とかなり安く、
論理的にまとめられているため、疑問が解消されます。

ただ、図解が多かったり、豊富に色を使用しているわけではないため、
どんどん読み進められるといったテキストではありません

なので、副教材として辞書的に活用していくことをおすすめしています

また、著者のふくしままさゆきさんはYoutubeで簿記の解説動画も投稿されており、
ご興味がある方はご覧いただければと思います

 

【簿記系YouTuber?】ふくしままさゆき
国内最高品質の「本質理解型」講義。簿記の常識「パターンを暗記する」とは真逆です。 ✅簿記3級講義すべて ✅簿記2級工業簿記講義すべて ✅簿記2級商業簿記講義45本中31本 は無料公開です。 2級商業簿記講義45本中14本のみがメンバー限定公開、当該14本はいずれも応用•発展論点です。 まずは無料講義部分をマスターし...

 

合格テキスト

 


直前まで買うかどうか悩んだ参考書です

 

買うかどうか悩んだ理由
満点合格を目指したテキストだから
 →筆者の受験目的に合っている

 

買わなかった理由
・初学者にはハードルが高そう
・理解できなかった時モチベーションが下がりそう

 

以下の方におすすめです

  1. 満点合格を目指している
  2. フルカラーでなくていい
  3. 少しくらい難しくても投げ出さない

 

簿記2級の勉強ではこの合格テキストを使用したいと思っています

 

まとめ

 

参考書選びは合否に直結します

ぜひ、自分に合う参考書を選んで、合格を勝ち取ってください!!

 

結論
みんなが欲しかったシリーズ
 ・初学者が勉強して十分合格可能
 ・一部、暗記等でごり押ししている
ふくしままさゆきさんのテキスト
 ・副教材として辞書的に使用するのがおすすめ
合格テキスト
 ・満点合格したい方向け
 ・内容が濃い分、理解できないとモチベーションの維持が難しい

 

以下の記事で独学の勉強法を紹介しています

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました