【Anaconda】仮想環境をコピーして再構築しよう

Anaconda

 

Anacondaを使用してPythonのパッケージを管理しています。

最近、PCを変えたのですが、新しいPCでも同じようにAnacondaを使用したい!

そこで、ほかのPCへ移行する方法を紹介します

 

 

設定手順

 

  1. コピーしたい仮想環境に切り替える
  2. パッケージ情報を .yml or .txt に出力する
  3. 新しいPCで 2. のファイルをもとに仮想環境を作成する

 

今回はWindows PowerShellを使用して、作業していきます

 

コピーしたい仮想環境に切り替える

 

conda activate 「コピーしたい仮想環境名」

で仮想環境を切り替え、

conda info -e 

で確認します

 

(実行例)

 

パッケージ情報を .yml or .txt に出力する

 

出力するディレクトリに cd コマンドで移動して、

.yml で出力する場合)
conda env export > 「ファイル名」.yml

.txt で出力する場合)
conda list –export >「ファイル名」.txt
もしくは
conda list –explicit >「ファイル名」.txt

を実行します

 

(実行例)

 

新しいPCで 2. のファイルをもとに仮想環境を作成する

 

(.yml をもとに仮想環境を作成)
conda env create -n 新たな環境名 -f ファイル名.yml

 

(.txt をもとに仮想環境を作成)
conda create -n 環境名 -f ファイル名.txt
※なんかうまくいかなかったです

 

.yml をもとに仮想環境を作成してみたらエラーが出ました

(エラー内容)

 

check the permissions.

と出ているので、権限系のエラーっぽいです。

なので、PowerShellを管理者権限で実行してみます

 

 

うーん、先ほどと同じエラーが出ます…

 

もう少しエラーを見てみます

(エラー内容)

 

pycodestyle のインストールに失敗してるっぽい

2.8.0をアンインストール→2.9.0をインストールする過程で失敗している

バージョンにこだわりはないので、yml内のpycodestyleのバージョンを2.8.0に変更してみます

※ここからは管理者権限でなくてもOK!

 

 

まず、仮想環境が中途半端にできているので、消します

 

 

再作成します

 

ちゃんと作成できたみたいです

 

 

.txtをもとに作成するのはあきらめました。。。

 

実行すると、こちらもエラーが出ました

 

エラーの内容から

anacondaが標準的に用意しているダウンロードサイトからは
もうダウンロードできなくなっているパッケージがあるらしい

 

まあ、ymlで作成できたからいいか(よくない)

下記の記事を参考にすれば行けそうですが、
今回のように一気にインストールする場合はどれが対象かわからないため、今回は諦めます。。

 

Anacondaでモジュールのインストール時にPackageNotFoundError「not available from current channels」となる場合の解決方法
Pythonのモジュールをインストールしようとしたときに「not available from current channels」と表示された場合の対処方法

 

余談

 

pipとcondaに互換性はないため、
Anacondaを使用している場合はpipは極力使わないほうがいいらしい

 

【python】conda installでインストールできないライブラリがある場合の対処法 |

 

参考文献

 

Anacondaを使った仮想環境を保存・再構築、複製 - Qiita
やっほー! こんにちはー!物理好きのオザキ(@sena0801masato)です。今回は、Anacondaを使った仮想環境を保存・再構築、複製についてお話しようと思います。(Anaconda…
Anaconda環境を別のPCへ移行|camel
今までノートPC (Macbook) でプログラミングと解析をしていたのですが、大量のデータを解析するとPCへの負担が大きいため他の作業を控えることになっていました。そこで、使われていなかったデスクトップ (Mac pro) に環境を移植して解析専用にしたいと思います。 2021.08.17 新PCでの操作に加筆しま...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました